アイキャッチ

知ってますか? R3年度 上場企業の利益、国の税収ともに過去最高

知ってますか? R3年度 上場企業の利益、国の税収ともに過去最高。

愚痴を吐くのも人の批判も、自分が不愉快な時間を過ごすだけならコメントはなしにして、事実だけ記載しておきましょう。

 

国の税収
財務省は5日、国の令和3年度の税収総額が前年度比10・2%増の67兆379億円に上り、2年連続で過去最高を更新したと発表した。新型コロナウイルス禍からの経済活動再開に伴う企業業績の回復で法人税収が大きく伸び、消費税と所得税を加えた「基幹3税」がそろって増収となった。(朝日新聞など)

 

上場企業の利益
上場企業の2022年3月期純利益が過去最高となった。新型コロナウイルス感染拡大で落ち込んだ経済活動が活発になり、円安も企業の利益を押し上げた。SMBC日興証券によると、旧東証1部上場約1450社の22年3月期純利益は、前期比74.0%の大幅増(ソフトバンクグループ=SBG=を除く)。製造業が7割増、非製造業(金融とSBGを除く)は2.2倍に伸びた。(同上)

 

2022年4~6月 上場4社に1社が最高益

米国の利上げなど経営環境の不透明感が強まるなか、最高益を更新する上場企業が相次いでいる。2022年4~6月期に純利益が同期間として過去最高となったのは542社と、全体の4社に1社にのぼった。商社や石油、鉄鋼などが資源高の恩恵を受けている。独自の事業モデルにより値上げを浸透させるなどして利益を伸ばす企業も目立つ。(同上)



 

新着情報の一覧へ戻る
Recent Posts
Category
事務所紹介 サービス紹介
電話 電話する 事務所 事務所紹介 サービス サービス ページトップ ページトップ